ベンチプレス PR

ベンチプレス世界記録が508kgに更新!男女別・ノーギアの記録も紹介

悩むマッチョ
悩むマッチョ
ベンチプレスの世界記録は何キロなのかな?

普段からベンチプレスで鍛えている方の中には、ベンチプレスの世界記録を知りたいという方もいると思います。

この記事では、男女別・ノーギア/フルギアの「ベンチプレス世界記録」を紹介します。

 




 

ベンチプレスの世界記録について

早速、ベンチプレスの世界記録について解説します。

 

これまでのベンチプレス世界記録は500kgだった

これまでのベンチプレス世界記録
記録年 2012年
人物 ポール・タイニー・ミーカー
世界記録 500kg

 

これまでのベンチプレスの世界記録は、2012年に「ポール・タイニー・ミーカー」さんが出した「500㎏」という記録でした。

他サイトにはベンチプレスの世界記録が「500kg」と記載されている記事もあります。

世界記録の更新が反映されていない記事もあるため、勘違いしないように注意しましょう。

 

現在のベンチプレス世界記録は508kg

現在のベンチプレス世界記録
記録日 2021年6月27日
人物 Jimmy Kolb
世界記録 508kg

 

アメリカのニューヨークで行われた、国際パワーリフティング協会(IPA)のパワーリフティング選手権大会で、508kg(1120 lbs)を記録しました。

出典:barbend

 

2023年1月時点のベンチプレスの世界記録は、2021年にJimmy Kolb氏が出した508㎏という記録です。

これまでの世界記録だった500kgを8kg更新することとなりました。

 

医学の観点からベンチプレスは500㎏が限界とされていた

実はこの「508kg」というベンチプレス世界記録は、医学の観点から不可能と言われてきました。

その理由は、ウィキペディアに記載されています。

 

医学の観点から人間が持ちあげられる限界は500kgまでとされ、それ以上の重たい物を支えようとすれば、腕の骨の強度が耐えられず、骨が折れてしまうとされる。

ベンチプレスの世界記録も500kg程である。

すなわち、いくら筋力を鍛えようとも、骨の方が耐えられない為、現実の怪力者も500~600kgを直接に両腕で支えるのは困難である。人間の場合、自重の3倍の荷物を持てれば、十分怪力と言える。

出典:Wikipedia

 

ベンチプレスで500kg以上を挙げるとなると、筋肉の問題ではなく、骨の強度が耐えられずに骨が折れてしまうようです。

骨が折れるほどのベンチプレス重量を持ち上げることを考えると、世界記録は凄まじい記録だと分かりますね。

 



 

ベンチプレスのフルギアとノーギアの違い

ベンチプレス競技は、

  • フルギア部門
    → Equipped bench press
  • ノーギア部門
    → Raw bench press

この2つに分かれています。

 

フルギアとノーギアでは、使うことが出来るサポート道具が異なり、ベンチプレス世界記録に大きな差があります。

フルギアとノーギアの違いを詳しく解説します。

 

ベンチプレスのフルギアとは

ベンチプレス競技のフルギア部門とは、上の画像のような「ベンチプレスシャツ」というサポート道具を使うことが出来ます。

ベンチプレスシャツを着用することで窮屈感を作り、ベンチプレスで高重量を持ち上げやすくなるというメリットがあります。

窮屈感を作るトレーニングベルトというアイテムと同じイメージです。

ベンチプレスシャツを着用できるフルギアは、ノーギアより記録が出やすいです。

 

また、ベンチプレスは肩を痛めやすい種目です。

ベンチプレス世界記録を競うような超高重量を扱う際は、ベンチプレスシャツを着用して肩への負担を軽減します。

 

ベンチプレスのノーギアとは

ノーギアとは、「ベンチプレスシャツ」を使うことが出来ない部門です。

ベンチプレスシャツを着用できないノーギア部門は、フルギアより記録が出ない傾向にあります。

 

通常のジムで行っているTシャツ、短パンでのベンチプレスもベンチシャツを着ていないのでノーギアと言えます。

 

ベンチプレス世界記録はフルギアとノーギアで分かれている

ベンチプレスの世界記録も、

  • フルギアの世界記録
  • ノーギアの世界記録

この2つに分かれています。

 

これは、ベンチプレスシャツの有無で明らかに記録が異なるためです。

実際にどのくらい変わるのか?見てみましょう。

 



 

【部門別】ベンチプレスの世界記録

  • 男性/フルギア
  • 男性/ノーギア
  • 女性/フルギア
  • 女性/ノーギア

この4部門に分かれているベンチプレスの世界記録を紹介します。

 

【男性・フルギア】ベンチプレス世界記録

 

【男性・フルギア】
ベンチプレス世界記録
記録日 2021年6月27日
人物 Jimmy Kolb
世界記録 508kg

出典:Wikipedia

 

男性のフルギアのベンチプレス世界記録は、記事のはじめに紹介した通り「508kg」です。

ベンチプレスの世界記録というと、男性のフルギアの記録を指すことが多いです。

 

【男性・ノーギア】ベンチプレス世界記録

世界記録となる355kgは、動画42秒〜

 

【男性・ノーギア】
ベンチプレス世界記録
記録日 2021年2月21日
人物 ジュリアスマドックス
世界記録 355kg

出典:Wikipedia

 

男性のノーギアの世界記録は「355kg」です。

フルギアの世界記録が508kgなので、ベンチプレスシャツの有無で「153kg」もの差があります。

 

ベンチプレスの世界記録保持者が異なるので単純に比較は出来ませんが、150kg近く記録が異なるのは驚きですね。

 

【女性・フルギア】ベンチプレス世界記録

【女性・フルギア】
ベンチプレス世界記録
記録日 2021年10月23日
人物 Katrina Bielomyza
世界記録 277kg

出典:OPEN power lifting

 

女性のフルギアのベンチプレス世界記録は「277kg」です。

男女で筋肉量やベンチプレスの競技人口に差があるため、男性部門との差は200kg以上あることになります。

 

【女性・ノーギア】ベンチプレス世界記録

【女性・ノーギア】
ベンチプレス世界記録
記録日 2021年7月17日
人物 April Mathis
世界記録 207kg

出典:OPEN power lifting

 

女性のノーギアの世界記録は「207kg」です。

男性部門ではフルギアとノーギアの差は153kgでしたが、女性部門ではフルギアとノーギアの差が70kgとなっています。

 

ベンチプレス世界記録の推移

国際パワーリフティング連盟(IPF)の設立に伴い、パワーリフティングの国際的な統治機関として「公式」のパワーリフティングの世界記録を保持し始めました。

IPFのベンチプレス世界記録は、以下のようになります。

 

【男性・フルギア】ベンチプレス世界記録の推移

世界記録 記録年 人物
320 kg 1985年 テッド・アーチディ
326 kg 1990年 テッド・アーチディ
329 kg 1993年 アンソニー・クラーク
335 kg 1994年 アンソニー・クラーク
335.5 kg 1995年 ジェイミー・ハリス
336 kg 1995年 Chris Confessore
340 kg 1995年 アンソニークラーク
349 kg 1996年 アンソニー・クラーク
356 kg 1997年 アンソニークラーク
364 kg 1999年 ティムアイザック
408 kg 2003年 ジーン・リュクラク
455 kg 2004年 ジーン・リュクラク
457 kg 2006年 スコットメンデルソン
458 kg 2006年 ジーン・リュクラク
470 kg 2007年 ライアン・ケネリー
476 kg 2007年 ライアンケネリー
485 kg 2008年 ライアン・ケネリー
487 kg 2008年 ライアン・ケネリー
487.5 kg 2008年 ライアン・ケネリー
488.5 kg 2013年 Tiny Meeker
500 kg 2013年 TinyMeeker
501 kg 2020 ウィルバロッティ
503.5 kg 2020 ウィルバロッティ
508 kg 2021年 ジミーコルブ

 

【男性・ノーギア】ベンチプレス世界記録の推移

世界記録 記録年 人物
320 kg 1996年 ジェームズ・ヘンダーソン
322.5 kg 1997年 ジェームズ・ヘンダーソン
323 kg 2003年 スコット・メンデルソン
324 kg 2005年 スコッ・トメンデルソン
325 kg 2013年 エリック・スポト
335 kg 2015年 Kirill Sarychev
335.5 kg 2019年 ジュリアス・マドックス
337.5 kg 2019年 ジュリアス・マドックス
349 kg 2020 ジュリアス・マドックス
355 kg 2021年 ジュリアス・マドックス

 

まとめ

この記事では、ベンチプレスの世界記録について解説しました。

ベンチプレスの世界記録をまとめると、

 

部門 世界記録
男性/フルギア 508kg
男性/ノーギア 355kg
女性/フルギア 277kg
女性/ノーギア 207kg

 

このようになります。

 

私の最高記録は100kgなので、女性/ノーギアの207kgの半分にも及びません。

どの世界記録を見ても、凄まじい記録ですね。

ベンチプレスの最高記録が伸びるのは嬉しいですが、無理のないようにトレーニングをしていきましょう。

 

まっちゃん
まっちゃん
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。みなさんの筋肉に幸あれ。

 


ベンチプレスの基礎知識
ベンチプレスの正しいフォーム
ベンチプレスで使うべきアイテム
目安にすべき重量

ベンチプレスの豆知識
ベンチプレスの平均重量
【年代別】ベンチプレスの平均重量
ベンチプレスのRM換算表
ベンチプレスの世界記録

ベンチプレスの効果を高める方法
 効果的なやり方
効果的な回数・重量・セット数
効果的な頻度

ベンチプレスの種類
ベンチプレスの種類
インクラインベンチプレス
デクラインベンチプレス

ベンチプレスでの痛み
ベンチプレスでの手首の痛み
ベンチプレスでの手のひらの痛み